日本橋国際会計事務所では、日本で事業展開する外資系企業やグローバルな業務活動を行う国内企業を対象に、任意監査業務を行っております。監査業務に関与するメンバーの大部分は、非常勤スタッフであり、大手監査法人において、外資系クライアントを担当していた会計士が中心になります。また、海外や日本の上場企業の財務経理責任者として、経験をつんでいるスタッフも在籍しています。

近年、外資系企業を対象とした任意監査業務の監査契約が増加していることから、日本橋国際会計事務所では、外資系の連結子会社や関連会社を対象とした任意監査業務の非常勤スタッフ(公認会計士・米国公認会計士)、また常勤スタッフ(米国公認会計士のみ)を募集しております。英語での勤務経験がある方を歓迎するものの、任意監査業務を通じて、英語のリーディング・ライティングスキルを向上させたい方の応募も歓迎いたします。

非常勤スタッフ

 募集要項

採用対象種別

公認会計士
米国公認会計士(試験合格者も含む)

採用予定人数

2~3名(2022年12月現在)

勤務形態

非常勤

経験

監査法人での監査経験5年以上
海外駐在経験あれば尚可

業務内容

外資系企業監査業務(任意監査)

希望条件

(必須条件)
  ・監査法人で5年以上の監査経験

(任意条件/あれば尚可)
  ・英語のリーディング・ライティングスキル(TOEIC800点前後)
  ・コミュニケーション・スキル(場の雰囲気を読む力)
  ・業務に対してポジティブ志向であること

英語のスピーキング・リーディング・ライティングスキルを十分に持ち合わせている公認会計士・米国公認会計士の方は優遇いたします。

その他

案件に応じて勤務日数を決めますので、週1~5日の勤務形態が可能です。

 勤務条件

勤務日数(目安)

5~20 日/月

時給単価

経験・能力を考慮し決定いたします(以下参考)。
  ・大手監査法人(国内)で業務経験5年以上の公認会計士 時給:8,250円(税込)
  ・大手監査法人(国内)で業務経験5年以上のUSCPA    時給:6,600円(税込)
  ・監査法人で業務経験7年以上、海外駐在経験がある公認会計士 時給:11,000円(税込)
  ・監査法人で業務経験7年以上、海外駐在経験があるUSCP      時給:8,800円(税込)

その他

交通費支給

常勤職員

 採用情報

採用対象種別

米国公認会計士(試験合格者も含む)

採用予定人数

1名(2022年12月現在)

勤務形態

常勤

経験

監査法人での監査経験5年以上
海外駐在経験あれば尚可

業務内容

外資系企業監査業務(任意監査)

希望条件

(必須条件)
  ・監査法人で5年以上の監査経験
  ・英語のリーディング・ライティングスキル(TOEIC800点前後)

(任意条件/あれば尚可)  
  ・英語のスピーキング・スキル
  ・業務に対してポジティブ志向であること

海外駐在経験のある米国公認会計士の方は優遇いたします。

 勤務条件

給与・賞与

480~840万円/年  能力・経験を考慮いたします。

(給与・賞与)
  月給はあらかじめ年間支給額を定めたうえで、それを15分割して支給しています。
 「12/15」は月給額として毎月末日に支給し、残りの「3/15」は賞与相当分として、12月、6月の2回に分けて支給いたします。

(休日・休暇) 
  完全週休2日制(土・日)、祝祭日、有給休暇

諸手当

時間外手当/通勤手当:なし(原則 リモートワークのため実費支給)

退職金制度

なし

福利厚生

社会保険完備、残業食事代支給

試用期間

3ヶ月(試用期間中の労働条件の変更はありません)

その他労働条件

1年間は契約社員として採用いたしますが、その後の勤務を見て、1年後に正社員へ転籍を予定しております。
テレワークや、育児・介護等による時短勤務を希望される場合は、ライフスタイルに合わせた契約社員等の雇用形態もご用意しますので、お気軽にお問合せ下さい。

USCPA登録費用等

米国公認会計士登録をする場合、登録費用・年会費等は全額補助いたします