根本 俊一

公認会計士・税理士・米国公認会計士(ワシントン州)
日本橋国際会計事務所 代表    

大学卒業後、公認会計士二次試験に合格、三優監査法人に入所。主に、監査業務に従事後、コンサルティング業務や国際的業務の経験を積むために、2004年に監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)に入所。外資系企業クライアントの監査業務のほか、株式公開支援業務やデューデリジェンス業務、内部統制構築などにも従事する。

監査法人にて、6年間クライアントサービスに従事後、2006年に個人事務所を独立開業。上場企業から中小規模の非上場会社まで幅広いサービス(監査業務、財務コンサルティング業務、内部統制構築支援(J-SOX対応)、企業価値算定業務、税務申告業務など)を提供する。2014年、シンガポール証券取引所(SGX)上場会社の財務最高責任者(CFO)に就任し、4年間シンガポールに滞在。この間、CFOとして、決算開示・IR活動・内部統制構築などの業務に従事する。なお、海外滞在期間中に、米国公認会計士試験にも合格。

(略歴)
開成高校出身 東京大学工学部卒業
2000年 三優監査法人入所
2004年 監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)入所
2006年 根本公認会計士事務所代表
2014年 Accordia Golf Trust Management Pte Ltd/ CFO (シンガポール証券取引所上場)
2019年 日本橋国際会計事務所 開設

(主な著作)
セグリゲーションのすすめ(2012年 中央経済社)
経理担当者のための実務に役立つIFRS 50のポイント(2010年 中央経済社)
日本版SOX法による内部統制実務入門(2007年)