会社法監査 金商法監査(非上場) 学校法人監査 株価算定 企業価値評価 IFRS対応 などを専門に行う公認会計士事務所です。

セグリゲーションセミナー

セグリゲーションセミナー

近年わが国においては、従業員不正による現金着服や資産横領といった事件が多発し、頻繁にメディアを賑わせています。そのような不祥事から、財務的な損失のみならず、永年築き上げてきたブランドや信頼を失い、企業の存続さえ危うくなるケースも多く見受けられます。これら従業員不正の原因の多くは、経営者の不正に対する認識不足や、不正を未然に防止するための仕組みが不十分であることに起因しているといえます。

しかし、我が国では不正防止のための教育が、大学や会社において積極的に行われてきませんでした。従業員不正に関するセミナーや書籍も極めて少ないのが現状です。そこで、弊所では、不正防止に有効な「セグリゲーション」という概念について解説するセミナーを、法人担当者様向けに行っております。

「セグリゲーション」とは、従業員不正を防止することに重点を置いたうえで、お互いの職務を監視し、職務を戦略的に分掌化していくことを意味します。「セグリゲーション」という用語は、性悪説の思考が浸透している外資系企業において、よく使われている用語であります。従業員不正を防止するためには、「セグリゲーション」の概念を理解し、実行していくことが必要不可欠になりますが、日本ではまだあまり浸透しておらず、こういった背景が日本における従業員不正の増加につながっていると言っても過言ではありません。

本セミナーでは、従業員不正防止に有効な方策「セグリゲーション」を通して、経営者に必要な心構え、不正の手口やその具体的な対応策をわかりやすく解説していきます。セグリゲーションは、企業の規模や、上場しているかどうかにかかわらず、実践することが可能です。セグリゲーションの仕組みを導入することで、驚くほど従業員不正は防止することができます。


弊事務所の研修・セミナーの特徴

弊事務所では、企業研修講師の経験が豊富な公認会計士が在籍しており、業種・企業の違いに合わせたきめ細かい対応が可能です。難しい言葉を使わず、どなたでも理解できるように分かりやすくお伝えする事を心がけております。多くの従業員不正の現場を目の当たりにしてきた公認会計士だからこそ可能な研修内容は、ご好評をいただいております。
従業員不正に関する研修・セミナーが必要になる際には、ぜひ弊事務所へお問い合わせをいただければと存じます。

講師費用

下記は、セグリゲーション・セミナーに関する参考価格です。なお、セミナーの参加人数や、企業様のご要望に対して個別対応が必要な場合には、別途見積もりが必要となるケースがありますので、ご留意ください。


セグリゲーション・セミナー   200,000円~(消費税別途)

(研修に必要な会議室の賃借料・交通費などは含まれておりません。)

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional